選ぶことの楽しさ!

皆さん、こんにちは!
アン・スミスです。

最近のスコットさんは冗談が過ぎます!
冗談も大概にして頂きたいです。

それはそうと。
皆さん、なんだか夏のお話をされていらっしゃるようで!
お嬢様がおっしゃっていた「浴衣」は、私も本で何度か拝見しました。
綺麗な物から可愛らしい物まで様々ですよね!
選ぶのが大変そうですが、同時にとても楽しそうです♪
女の子って、選べるってことが大好きだと思うんです。
私は、お嬢様にお茶を持って行く際、カップ選びが楽しくてなりません♪
その日のお召し物だったり、紅茶の色だったり、天気だったり。
色々なことや相手のことを考えながら選んでいる時間が、私はとても好きです。

話は戻りますが、お嬢様には是非、ピンクや深紅系のゆかたを着て頂きたいです!
小花があしらってある物も良いですし、無地にグラデーションがかかっている物も…。
うん、想像しただけでワクワクしてきました!

シャーロットさんは藍色に百合や鈴蘭のような白い花が描かれた上品な物、エミリーさんはオレンジ系の生地に向日葵や朝顔なんかが描かれている物が似合うと思います♪
…あ!これはあくまでも、私のイメージで言っているまでですよ?(笑)

浴衣…。きっと皆さん、普段とは違ったイメージになるんでしょうね。
是非、見てみたいです!

あ、そうだ!
皆さん、可能でしたら、お茶会の際には是非浴衣でいらして下さい!
きっとお嬢様も喜んで下さると思いますよ♪

それでは、今回はこの辺で失礼致します。

カテゴリー: 2011年8月公演:CASTより   パーマリンク

コメントは受け付けていません。