不思議で素敵なお屋敷へようこそ

…私やお嬢様を口実にして、自分も女性達の集いを覗いてみたいんじゃないのかな。

え、誰の事かって?

いえ、何でもありません(笑)

お嬢様のお申し付けで、お客様へ招待状をお送りする準備を致しております。

そちらもただいまほぼ完了致しまして、あとは皆様のお手元にお届けするばかり。
そして私がこの日誌を書くのも、今回が最後となってしまいました。

なんだか少し寂しく感じますね。
お茶会の当日はこれからだというのに(笑)

レディ・キャロラインとサーヴァント一同、お茶会の当日に皆様とお会いできます事を、心よりお待ち致しております。

皆、お客様にとっても私達にとっても、素敵な一日にしようね!

さて、皿の割れる音が聞こえてきましたので、様子を見に行きがてら、エミリーに日誌を渡すとしますか(笑)

クリストファー・スコット

カテゴリー: 2011年8月公演:CASTより   パーマリンク

コメントは受け付けていません。