パーティーの始まりです

ご機嫌いかがですか?ウィリアム・スペンサーです。

いよいよ、お茶会の当日になりますね。

どんな1日になるのか、私にも想像がつきません。

きっと、あなたの心に深く残る思い出が生まれるでしょう。

今はただ、明日の夢を見て、ごゆっくりお休みくださいませ。

きっと、その夢よりも、素晴らしいお茶会になることでしょう。

終わりは始まり!

こんにちは、アン・スミスです。

明後日はいよいよお茶会当日!今週に入ってからというもの、ドキドキがおさまりません。(笑)
お茶会はたった1日。きっと、あっという間に終わってしまうんでしょうね。そう思うと、楽しみ半分、不安と寂しさが少し…。

「終わりは始まり」と言いますが、本当にそうですね。
準備が整うとこの日誌が終わり、日誌が終わるとお茶会が始まり、お茶会が終わると……。
きっと、また何か新しいことが始まる予感がします!
なんたって、私たちがお仕えしているキャロラインお嬢様がいらっしゃるお屋敷です!何が起こっても不思議じゃないですし、それはきっと、今回のお茶会のように素敵なことの筈です!

また何か新しいことが始まることを楽しみにしつつ、最後を飾って下さるスペンサーさんに、この日誌を届けに行こうと思います。
…そういえば、なんだかんだでバター作りにも立ち会って下さったなぁ。エミリーさんに振り回されている姿がとても面白か…あ、いえ、なんでもありません。(笑)

最後に。
お茶会当日、皆さんとお会い出来ることを本当に楽しみにしています。
始めから終わりまで楽しんで頂けるよう努めますので、皆さんも楽しみにしていて下さいね!

私の喜び

こんにちは、シャーロット・コンスタブルです。

宣言通り、先日女性サーヴァントとお嬢様でバター作りをしました。

容器に乳を入れて振るだけという単純作業…普段のバター作りの時とは量が違うけどこの振るという作業が意外と大変で、やっぱり筋肉痛になりそうと思ってしまったわ(笑)

でも実際は、振り始めて5分くらいでバターは完成!

アンが一番早く出来たのよね。
エミリーは分離した液体が容器から飛び散って慌てて、お嬢様はなかなか固まらない乳にちょっとムッとしてたように見えたわ(苦笑)

やっぱりこうやって何か一つの事を大勢で作りあげるって楽しいですよね。成功すればそれは尚更…。

今回のお茶会もそう。
準備している間も楽しいけれど、お茶会当日、お客様がいらっしゃって楽しい時間を過ごして頂ければ、これ以上の喜びはありませんわ。

あと3日…私も皆さんとお会いする事を楽しみにしております。

さぁ、アンに日誌を渡して、お茶会の準備にラストスパートかけましょう!

結局。

男性3人で何かをしようということを話し合ってみたのですが…「何か」が決められず…。

お話はお流れになってしまいました。

残念ですけど仕方ありませんね。

でもその分、お茶会当日に皆様をおもてなしすることに全力を傾けたいと思います!
お茶会まであと4日ですし…準備もラストスパートをかけて頑張ります!

28日を是非お楽しみに!

さて!シャーロットさんに日誌を届けに行かなくては!

ウキウキわくわく♪

大好きなお嬢様のお茶会がもうすぐです!!

あんまりウキウキしすぎて踊りながらお片付けをしていたら、またお皿割っちゃいました。。。ごめんなさい(>_<)

実はねいっぱい考えたり、事前にきちんと用意したりって苦手なんだ。。。準備がこんなに楽しいなんて思わなかったよo(^-^)o

私お嬢様のサーヴァントでよかった!!!

今がこんなにウキウキならお茶会はもっともっと何倍も楽しくなるね♪♪

お茶会の日は絶対お皿割ったりしません!
みなさまに楽しんでもらえるように精一杯頑張ります♪(=^▽^=)

『レディ・キャロラインのお茶会』にぜひぜひお越しください♪♪♪

みんなで待ってます(*^_^*)

不思議で素敵なお屋敷へようこそ

…私やお嬢様を口実にして、自分も女性達の集いを覗いてみたいんじゃないのかな。

え、誰の事かって?

いえ、何でもありません(笑)

お嬢様のお申し付けで、お客様へ招待状をお送りする準備を致しております。

そちらもただいまほぼ完了致しまして、あとは皆様のお手元にお届けするばかり。
そして私がこの日誌を書くのも、今回が最後となってしまいました。

なんだか少し寂しく感じますね。
お茶会の当日はこれからだというのに(笑)

レディ・キャロラインとサーヴァント一同、お茶会の当日に皆様とお会いできます事を、心よりお待ち致しております。

皆、お客様にとっても私達にとっても、素敵な一日にしようね!

さて、皿の割れる音が聞こえてきましたので、様子を見に行きがてら、エミリーに日誌を渡すとしますか(笑)

クリストファー・スコット

完璧でなくとも

あら、ウィル。バターは上手に作る事ができたわ!まあ、シャーロットの倍以上時間はかかったのだけれど…。楽しかった!

早いものでお茶会まであと一週間。準備も大詰めね。
どんなお茶会になるかしら。どんなに準備を整えても、いざお客さまを前にしたら緊張するかもしれない、粗相をしてしまうかもしれない…サーヴァントのみんなはそんな事を思っているかもね。
なぞなぞを出すお茶会をしようなんて言い出すのは私くらいなものよね!ごめんね。緊張して当然だわ。
でも、完璧な人間なんていないのよ?この世界が不完全であるように。
お客さまがいらっしゃって初めてこのお茶会は完成するわ。 だからお客さまに喜んでいただけるよう、一緒に頑張りましょうね!大丈夫よ。みんな私の自慢なのだから。

それでは皆様、ちょっと変わった私のお茶会でお会いできることを楽しみにしています!

キャロライン・ディース

流行りもの?

ウィリアム・スペンサーです。

いよいよお茶会まで10日を切りました。

皆様、いかがお過ごしですか?

お屋敷のメイドたちはバター作りに精を出している様子ですね。

これだけ女性が一同に介すると、黙っていない男がクリストファーですね。

彼が余計なちょっかいを出してないかの確認も兼ねて、私も暇があったらのぞいてみようかと思います。

はっ!まさかお嬢様も参加して、自らバターをこねているのでは!?

日記帳をお持ちするついでに、様子を窺ってくるとしましょう。

折角ですから…。

こんにちは、アン・スミスです。

お茶会まで後少し…。
皆さんとどのような話をしたら良いかとか、どうやったら楽しんで頂けるかとか。色々と考えていたら、時間が経っていることが多いです。
うーん…一人でずっと考えていても仕方がないですよね。バター作りをする時にでも、相談してみます。(笑)

そういえば先日、私のおすすめメニューに入っているルイボスベースのハーブティを試飲致しました。
甘くてとっても良い香りです!なんだかホッとして、幸せな気持ちになりました。
けれどもしかしたら…男性の方には、ちょっと甘過ぎる香りかも知れないですね。(苦笑)
お茶会では、紅茶だけでも20種類近くあります。是非皆さん、お気に入りの紅茶を見付けて下さいね!
…あ!もちろん、紅茶が苦手という方には珈琲やオレンジジュースなどもご用意してますのでご安心下さい♪

さてと、明日はバター作りだけでなく、クックにスコーン作りを教えて頂く約束もあるので、早めにスペンサーさんに日誌をお渡ししに行かなくては!
……そういえばスペンサーさん達も、お誘いしたらバター作りとか参加して下さるのかな?
折角だから皆さんでやりたいなって思っているのですが…うーん。

楽しみは両手で…

こんにちは、シャーロット・コンスタブルです。

お茶会もあと10日となりましたね。
まだまだ先の事のように感じていましたが…時が流れるのは本当に早いですわ。

私が幼い頃は、特別な日が近付くと両手の指を使って残りの日数を数えたりしていました。

でも、11以上になると指が足りなくてどうしようか悩んだ事もありましたわ(笑)

お茶会まではちょうど両手の指の数…当日まで指折り数えて楽しみにお待ち下さい。

…そういえばこの日誌のページ数も残り少なくなってきたわね。
ページ数が尽きる前にバター作りの様子も書きたいわね。

そちらの準備も進めなきゃ!

さぁ、アンに日誌を渡してまずは残っているお仕事を片さなきゃね。

追記:
エミリー、いい案ね!せっかくですもの、皆で作った方がきっと一段と楽しく、美味しいバターが作れるわ!